奈良県橿原市の歯科医院 三愛歯科医院 奈良県橿原市新口町133-7 ☎0744−24−3010

三 愛 歯 科 医 院

S A N A I D E N T A L C L I N I C

歯科用顕微鏡 




マイクロスコープの拡大視野のもとで行う治療は、今まで見えなかった虫歯や感染源、歯のヒビ割れを確認することができ、肉眼での治療より確実なのは明白です。当院では、重要なポイント毎にマイクロスコープを使用し、治療の精度を上げています。


・虫歯治療
顕微鏡使用下の高倍率で治療ができるので、悪い所だけを削りすぎずに最少限の切削で治療ができるメリットがあります。また、削った穴の段差を確実につめることは、虫歯の再発予防にはとても重要です。顕微鏡を使用することで肉眼ではわからないような、わずかな段差も確認することができます。


・根管治療
従来の根管治療は歯の内部をイメージしながら手探りでおこなっていました。ゆえに、根管の見落としがあったり、残存した感染源に気付かず治療されていたかもしれません。マイクロスコープを使用した顕微鏡治療をおこなうことによって歯の内部を拡大視して見ながら根管の治療がおこなえ、治療の精度があがります。アメリカでは歯の根の治療の専門医は、マイクロスコープの使用が義務づけられています。
現在、当院での根管治療はほぼ顕微鏡下に行っております。

【ひび割れの診査】
肉眼では判別が難しいようなヒビ割れもマイクロスコープで拡大することによって検出しやすくなります。



三愛歯科医院
〒634-0802 奈良県橿原市新口町133-7
0744-24-3010

Copyright (c) SANAI DENTAL CLINIC All Rights Reserved.