奈良県橿原市の歯科医院 三愛歯科医院 奈良県橿原市新口町133-7 ☎0744−24−3010

三 愛 歯 科 医 院

S A N A I D E N T A L C L I N I C

歯周病の治療

歯周病のもっとも基本的な治療法は、プラークコントロールです。
ブラッシングを徹底しなければいけません。
病原性プラークを除去し、口の中のプラークを正常なレベルに維持し、無害な細菌グループが支配的になる環境を整えることが重要です。

そのために通常、歯垢や歯石の除去とブラッシングの指導が行われます。
初期の治療でとりきれなかった歯周ポケットの深いところは局所麻酔下で歯石を取り除いたり、歯茎を切開して歯垢を取り除く手術(希望がない場合や全身状態が良くない場合は無理に行う事はありません)を行うことがあります。
当院では歯周病治療の専門である歯科衛生士(国家資格)と治療いたします。





歯周病の検査、治療の流れ

@口腔内診査・歯周ポケット検査・レントゲン検査
 歯の揺れ、歯肉からの出血の有無、歯周ポケットの深さの計測、
 レントゲンによる骨の状態の確認
Aブラッシング指導・歯石除去
 効果的なブラッシング指導、歯肉より上の見えている部分の歯石除去
B歯周ポケット検査による再評価
 Aの効果を判定します。
Cスケーリング・ルートプレーニング
 再評価でもポケットの深いところの感染物質を除去します。最長で6回かかります。
D歯周ポケット精密検査
 再評価をおこないます。
E歯周外科手術
 改善がみられなければ、歯肉を切開し直視して感染物質を取り除きます。
Fメンテナンス
 ACEで状態が安定した場合は定期的にクリーニングを行います。

手術で歯周病を治す

歯周病の治療で歯茎を切開することがあります。
歯茎にメスを入れる目的は主に次の3つです。
【手術の目的】
1.深い歯周ポケット内部を清掃します。
2.破壊された骨や歯肉のかたちを改善します。
3.再発予防のために歯肉の改善を行います。


三愛歯科医院
〒634-0802 奈良県橿原市新口町133-7
0744-24-3010

Copyright (c) SANAI DENTAL CLINIC All Rights Reserved.